「使いやすいキッチンは背面収納がカギ!!」実例で紹介

アイキャッチ70画像
悩めるる

システムキッチンを新しくしたのに、使いにくいのはなぜ?

てんてこ舞子

見た目にこだわったら、収納が足りないわ

こんな風に感じている人に向けた内容です

ついのすみかづくり(@tsuinosumika15)
整理収納アドバイザーの akemiです

キッチンは

  • システムキッチン(コンロとシンク側)
  • その他の収納(カップボードやパントリーなど

この両方の収納力使い勝手を考えることで
初めて使いやすいキッチンとなります

キッチンが使いにくいと感じているなら
背面収納を見直してみましょう

わが家の収納例も画像でご紹介しています

目次

背面収納とは

アイランド型キッチン画像

対面型キッチンが主流となっている現在

背面(後ろ側)に冷蔵庫と並べて
カップボードなどの収納を配置することが多いようです

※キッチン本体のレイアウトによっては
背面とは限りませんが、考え方は同じです

対面の開放感を生かすため
キッチン本体に
吊戸棚を付けないことも多く

それが
収納が足りないと感じる原因の場合も

その分を補うためにも
背面の収納をしっかり考えれば
本当に使いやすいキッチン空間が生まれます

背面に収納するモノ

キッチン1画像

キッチンに必要なモノは意外と多く

  • 食器
  • 家電
  • 調理道具
  • 食材
  • ストック
  • ごみ箱 など

キッチン本体側だけでは
収まりきらないことがほとんどです

だからこそ、背面の収納は必要で

その際には
収納力だけではなく
使い勝手も合わせて考えることで
キッチン空間は、はるかに使いやすくなります

▼キッチン本体側の収納は、こちらの記事を参考にしてみて下さい

収納力

カップボード画像

床から天井まで高さのあるトールタイプは
収納力が高くなります

また
扉を付ければ見た目もスッキリします

ただし、使いやすい高さには限りがあり

  • かがむ必要のある下
  • 脚立が無いと届かない上

は、モノを頻繁に出し入れするには向かず
むしろデッドスペースとなれば
収納したままモノを死蔵させてしまう可能性もあります

吊戸棚も同じように

  • 背の低い人には手が届きにくい
  • 背の高い人には頭をぶつける

といった難点があるため
何を収納するのかをしっかりと意識し

場合によっては
昇降式を検討する必要があります

収納力は、使えてこそ価値があります

使い勝手

カップボード2画像

使い勝手を考えるなら
作業台としても使える
腰高のカウンタータイプがおすすめです

キッチン本体の作業台だけでは
足りないと感じる

  • 料理の盛り付け
  • 食洗機から出した食器の仮置き
  • 買い物したモノの一時置き など

広く使えることで、家事が楽になります

収納例

キッチン収納画像

わが家の背面収納

  • カップボードと吊戸棚(パナソニック ラクシーナ)
  • パントリー(約 1.6㎡)

の収納例をご紹介します

家電収納

カウンターの上に並べて置けます

約 W180×D55×H85.5 cm
※パナソニック ラクシーナ カップボードの奥行きはD45cmですが、カウンターの天板のみをD55に変更しています

キッチン家電画像

炊飯器やポットを置く場合も
対応の蒸気排出ユニットは必要ないので
家電を買い替える際に
サイズを気にする必要もありません

わが家は炊飯器から炊飯鍋にした際
引き出しの中に収納したので
カウンターがより広く使えています

カップボード3画像
フロアユニット
カップボード5画像
ウォールユニット

食器収納

引き出し収納は、上から見て取れ
出しやすくしまいやすいと感じます

皿・鉢

約 W82.5×D37.5×H13.5cm ①②

食器収納画像
鉢画像

カップ・グラス

約 W37.5×D37.5×H13.5cm ④⑤⑦

引き出しの高さによっては
背の高いグラスなどが収納できません

カップ画像

和食器をまとめています

引き出し毎にグループ分けすると
家事動線に無駄がありません

和食器画像

カトラリー

収納ケースで分類することで
目的のモノがすぐ取れます

カトラリー収納1画像
⑦上段
カトラリー収納2画像
⑦下段

重ねられるニトリNブラン整理トレー
仕様頻度の低いモノは下に収納

↓参考商品↓

※わが家で使用している単体のサイズ別商品は現在販売終了となっています

▼食器の持ち方について解説しています

調理道具収納

引出し収納

引き出しに深さがあれば
キッチン本体側に入らなかった調理道具などを収納できます

約 W82.5×D37.5×H33cm

調理道具収納画像
  • ヨーグルトメーカー
  • ホームベーカリー
  • ワッフルメーカー
  • オーブンレンジの天板 など

家電製品の付属品や
よく使うモノで重さのあるものは
出し入れしやすい下の引き出しに収納しています

約 W37.5×D37.5×H33cm

大皿を立てて収納しています

背の高いピッチャーや水筒もこちらに

食器収納2画像

吊戸棚収納

約 W87×D40×H66.5cm ⑨⑩
※H21cm~45cmまで6cm毎に高さ調節可

吊戸棚収納画像
⑨⑩

手を伸ばせば届く位置にある吊戸棚の下段は

  • 取っ手付きの収納用品
  • 100均のプラスチックかご

を使っているので、出し入れが楽です

収納しているモノは

  • プラスチック保存容器
  • ストローや割りばし、紙皿
  • 調理道具の付属品 など

軽いモノに限ります

↓おすすめの収納用品↓

サイズ 約W17(ワイドW22)×D31.5×H22cm/色 クリア/素材 ポリプロピレン/日本製/透明だから中身が見えて便利です。大きな取っ手付きなので、高いつり戸棚でもさっと取り出せます。
\RakutenスーパーSALE開催中!!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

半透明なので
ラベリングしなくても中身が分かります

サイズ 約W18.5(ワイドW24)×D33.4×H22cm/色 クリア・ホワイト/素材 ポリプロピレン/日本製/吊り戸棚などの高い場所での収納をもっと便利に簡単に。ハンドル付きで、出し入れラクラク。後部に傾斜をつけた、狭い棚でも引き出しやすい設計。側面には、両手で持てる「取っ手穴」付き。
\RakutenスーパーSALE開催中!!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

スッキリ見せたいなら
こちらのホワイトもおすすめです

耐震ロックが付いているので
以前は大皿を吊戸棚に収納していましたが

これまでも
ライフステージの変化に応じて
その都度、収納場所を見直しています

※⑥には、以前お弁当箱を収納していました

お弁当箱収納画像
akemi

子供も大学生になり、お弁当が不要になったので、今は吊戸棚の上段に収納し、代わりに大皿を移動させました

開き扉収納

約 W42×D40(上棚板38)×H53cm
※H14cm~32cmまで6cm毎に高さ調節可

開き扉収納は
高さのあるモノには向いていますが
腰高だと、かがむ必要があり
奥のモノも取り出しにくくなります

当初の収納するモノが変わった今となっては
正直、使いにくいと感じていて
すべて引き出しでも良かったなと後悔しています

わが家は
使用頻度の低いモノを収納していますが

もっと有効活用するなら
トレイを使ったり
収納ケースを上手に利用する工夫が必要です

開き扉収納画像

開き扉の場合、丁番の厚みによっては
引っかかって出し入れしにくい場合があります

▼扉の知識についても解説しています

収納ケースを利用する時には
サイズ選びに注意が必要です

食材/ストック収納

階段下をパントリーにして
食材等を管理しています

パントリー収納画像
パントリー収納2画像

ストックは、極力持たない方が
収納スペースと管理の必要無くなり
家事は楽になります

それでも
家族がいれば、それなりの量になるので

  • 収納場所をきちんと決める
  • そこに入るだけ持つ

という決め事をすることで
空間は整います

ごみ箱収納

意外に盲点なのが、ごみ箱の収納場所で
結局、場所が無く
隅に仕方なく置いているご家庭も多いです

近年、多くの自治体で分別が必要だからこそ
最初に背面収納に組み込むなどの工夫をしておくことで、悩まされることなく暮らせます

ごみ箱収納画像2
サイズ W21.5×D42.5×H55cm/容量 36 L/日本製/対応ポリ袋 45L用(65×80cm)以上、または取っ手付きポリ袋LLサイズ(45×54cm)以上×3袋/キャスターはお好みでタテまたはヨコに付け替えできます。
\RakutenスーパーSALE開催中!!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

また、すぐ使える脚立があることで
高い場所の空間を無駄にしません

▼こちらの記事で紹介しています

▼キッチンの片付け方についても参考にしてみて下さい

まとめ

キッチン背面収納画像

背面収納を考える

  1. 背面収納とは
  2. 背面に収納するモノ
    収納力
    使い勝手
  3. 収納例
    家電収納
    食器収納
    調理道具収納
    食材/ストック収納
    ごみ箱収納

残念ながら
システムキッチンを新しくしても
その他の収納まで考えなければ
使いやすいキッチンにはなりません

キッチンの広さによっては
選択に限りがありますが

必要なモノが出し入れしやすい場所にある

そんなキッチンが毎日の家事を楽にしてくれます

持つモノを意識し、動線を考えれば
その空間は必ず手に入ります


役に立ったなと思って頂けたら
応援のクリックをして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
アイキャッチ70画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

Multiplex 広告

目次